西條日記(定時制)

10月25日(木)Japan A 順調です。

新科目『Japan A』は、全教員が関わる教科横断型授業となっています。

中間考査後は、スタートしてから二人目の教員が担当しています。

今、学習している分野は「西条を知る」です。西条のこと、愛媛のことを大いに知ってください。

 

10月24日(水) 凧絵下書き

3年生が凧絵の下書きをしました。

プロジェクターで投影した絵の輪郭を鉛筆でなぞりました。

紙の固定やなぞるのに苦戦していましたが、綺麗な下書きが出来上がりました。

本番で凧が空に上がるのがとても楽しみです。

3年生が書いた凧絵がどのようなものかは完成するまでのお楽しみです。

10月23日(火) 寺岡正夫様と竹取り

本日は竹ひごを製作していただく寺岡正夫様と竹取りに行ってきました。

有志で参加してくれた生徒と竹を切り倒し、適度な大きさにカットしました。

竹の切り方、枝の落とし方、洗い方など様々な事を教えていただきました。

参加してくれた生徒は「滅多にできない体験ができて楽しかった。」と言っていました。

この竹ひごは来年以降使う予定ですが、非常によい竹ひごができそうです。

寺岡正夫様ありがとうございました。

竹を切っているところです切った竹を木を燃やした灰で洗いました。